おびログ

美しくあるために。感性をみがき、知性をきたえる。

緩急のあるリズムで暮らす

ここのところ不安定な天候が続いていますね。季節が冬から春に変わる懸命さを感じます。
 
今日は、もわっとした空気の、どんよりした天気。体調も自動的に省エネモードに。
昼から夜にかけて気温が下がり、気分も同様に下がりぎみ。
 
電車内でも、職場でも、みんな辛そうな表情、ぐったりした様子でした。
天気も灰色、顔色や表情も灰色、灰一色の景色。
 
こんなときは、頑張らずにいきましょう。
のんびりと、無理せずに。
 
不調なときは、ゆるく甘やかして。
調子が良いときに、厳しく追い込んで。
 
じぶんに合った緩急のあるリズムで暮らすこと。
 
トータルで、うまく帳尻があえば良いのだから。
というか、予定に緩急を組み込んで、帳尻をあわせられるようにする。
 
そうすれば、うまくいかないのも、計画のうち。
 
緩急…
ゆるなかなことと、急なこと。遅いことと、早いこと。ゆるいことと、厳しいこと。[goo辞書