おびログ

美しくあるために。感性をみがき、知性をきたえる。

心から慈しむ

相手が望むことを、かなえてあげたい。
 
そのためにできることがあったとしても。
何もしないで見守ることが大切だと思っています。
 
答えが分かっていたとしても。伝えない。
やってあげる方が簡単でも。手を出さない。
 
じぶんで苦労して、内側から産み出したものだけが、本人の答えだから。
 
心が折れそうになっているときは応援する。
本人が求めたときは最低限の支援する。
 
それ以上のことは、しない。
 
誰かを大切にするということは、その人のことを認め、その人自身の力を信じることかもしれません。
 
心から慈しむ。
一歩引いて、見守ろうと思います。
 

慈しむ…可愛がって、大事にする。

[weblio辞書]